夕焼けと水晶玉
水晶玉

変化する名付けの習慣

赤ちゃんの名前を決定する理由と言うのはこの数年で様変わりしました。それが良いことか悪いことかはわかりませんが、今の状況とその経緯をまとめてみました。どちらにせよ親も子供も後悔しないような名付けを心がけましょう。

たくさんのサイコロ

姓名判断の仕組み

占いというと占い師に占ってもらうことをイメージされる方も多いと思いますが、姓名判断はネットで簡単に調べることが出来ます。もちろんちゃんとした占い師さんに見てもらうことも可能ですよ。

サポートとして利用

手のひらとホロスコープ

初心者には失敗しない選び方がなによりも大切ですよね。電話占いがランキング形式になっているのでこちらのサイトなら安心して利用できますよ。

既に色んな人が使っています!占いは夢占いを無料にて行っています。気になった方は是非占っていきましょう。

姓名判断の歴史は古く、名づけ親になるなら、縁起の良い文字や画数にこだわる習慣がありました。
赤ちゃんが幸せに育つよう願っているからこそ、姓名判断を用いることが普通だったのです。

最近は、このような習慣が風化されつつあり、赤ちゃんの名前を決める時に、姓名判断のような、占いの要素を求めることが少なくなりました。
特に若い世代の人には馴染みが薄く、姓名判断とは何なのかを知らないことも多いです。
ですから当然、赤ちゃんができて名前を考える時でも、姓名判断をしてもらうことはなく、好きな名前をそのまま付けてしまう傾向があります。

どのような名前を付けたとしても、親が子供を愛する気持ちがこもっていれば問題ありません。
ただし、赤ちゃんにとっては一生その名前で生きていくことになるので、真剣に名づけする必要があるのです。
では、一体どのようにして真剣に名づけすれば良いのかというと、やはり姓名判断をするのが最も良い方法なのです。
姓名判断では、あらかじめいくつか名前を準備しておいて、そのうちのどれが最も赤ちゃんに適しているのかを判断してもらうものです。

生年月日からもって生まれた宿命を知り、陰陽五行説にのっとって、運命をより良い方向に導くために、氏名に用いる漢字や画数などを、細かく割りだしていくのです。
若い世代の人は、占い師に我が子の名前を決めてもらうと考えている場合もありますが、そうではなくて、自分たちが考えた名前をもとにアドバイスを受けるのが目的です。
決して他人に名前を決めてもらうわけでなはないので、名づけする際のサポートとして、占い師に相談するというスタンスを覚えておいてください。

虫眼鏡を持っている女性

姓名判断の利用方法

姓名判断にかかる費用はまさにピンきりといえます。有名な占い師に依頼した場合は高くなりますし、ネットであれば無料で見ることもできます。お金を掛ければ良い、というわけでもないのでしっかりと吟味するようにしましょう。

祈っている女性

記事一覧

「真剣な名付けとは?姓名判断で赤ちゃんに最適な名前をプレゼント」の記事一覧です。

注目の記事

オススメリンク